お箸を知る

Chopsticsお箸のお手入れ

当店のお箸は特殊な素材(象牙・銀・ガラス・チタン)を除けば、ほぼすべてが木製品です。漆器と同じように傷もつきますし、塗りがはげてしまうこともあります。長くお使いいただくには、食器洗い機では洗わないでください。
食器洗い機で洗ってしまうと、傷むのが非常に早くなります。
また、水へ長時間の漬けこみも避けてください。やわらかいスポンジで洗っていただければ十分きれいになります。少し手間がかかりますが、手洗いで最後に水気を拭き取っていただくのがお箸を長持ちさせます。

黒檀、紫檀など天然木のお箸の取り扱いについてですが、時間が経つとどうしても木の油分が抜けてしまい白くなってきてしまいます。
白くなるのが気になる場合は、菜種油またはオリーブオイルを少量ティッシュなどに含ませていただき、お箸に刷り込んでいただければ元の色を取り戻します。この時に、ティッシュに茶色の汚れがつきますが、この汚れは木の樹液ですので決して有毒なものではありませんのでご安心ください。仕上げに乾拭きしていただきますと光沢が出ます。