BLOG

鎌倉彫 手鏡 波うさぎのご紹介(銀座夏野 新丸ビル店)

お知らせ

2022.11.18

いつも銀座夏野 新丸ビル店をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
今、大河ドラマで注目されている鎌倉。今回はその鎌倉時代に起源があるという鎌倉彫の手鏡のご紹介です。

○鎌倉彫 手鏡 波うさぎ
(直径約6cm、厚さ約1cm 国産漆)
9,900円税込

鎌倉彫の起源は鎌倉の地が政治・文化の中心地となった鎌倉時代といわれ、中国から伝わった堆朱・堆黒という技法を真似て仏具を作ったことが始まりです。

鎌倉彫はまず小刀で模様を彫り、外側を削り落としてふっくらと浮き上がらせます。この時、模様以外の面へ刀痕(かたなあと)をつけてデコボコさせているのが特徴のひとつです。

また上塗をする際、乾く前に植物の粉をまいておき、乾燥後に磨くと彫刻の上は明るい朱色に、谷の部分は古色かかった落ち着いた色になり、彫りの陰影がはっきりと表れるのがもう一つの特徴です。


※写真はうさぎ部分に白漆を使用こちらの鏡はうさぎが世間の荒波を乗り越えて飛躍する姿を連想させる図案で、鎌倉彫らしい力強さとあたたかみがある逸品です。

手のひらにおさまる持ち運び可能なサイズ。お出かけのお供やご自宅のお飾りにぜひいかがでしょうか。

お問い合わせ等は銀座夏野 新丸ビル店までお気軽にお問い合わせください。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

銀座夏野 新丸ビル店
千代田区丸の内1-5-1
新丸の内ビル4F
03-3211-1184

#銀座夏野 #新丸ビル #丸の内 #東京駅 #鎌倉彫 #2023年干支卯 #うさぎ #鏡 #伝統工芸 #和 #ギフト